読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スタジオ飛鳥~俺の釣りがサブカルなわけがない!!

思うのは自由だけど、言うのは必ずしも自由じゃないのよん♪

オフショアキャスティング用ペンシル【Stick Bait】理論から分かるルアーの選び方

プラグビルダーのキャスティング理論

これでも一応、公認されることを今か今かと待って居たりする世界一を自負しているルアービルダーなんで、『貴方のタックルに合ったルアーの選び方』を書きます。

 

オフショアで使われるキャスティング用のダイブペンシル(通称:ダイペン)って、お店に色々ありますけど、皆さんは、何を指標に選んでいますでしょうか??

 


釣果??メーカー(ブランド)??色??造形??

ルアーを選ぶその前に!自分が使っている竿(ロッド)・リール・ラインから考えてみましょう。

何キロのドラグを掛けないといけないか??から決めましょう。

ラインの選び方が分からない方は、こちらの記事を読んでからにして下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


studioazca.hatenablog.com

 

f:id:studioazca:20161107152051j:plain

釣果なんて、分母を隠してしまえば流通量次第で沢山釣れているように見えます。一番釣れているルアー(釣果件数が最も多い)はどこの釣具店でもぶら下がっているオシアペンシルで間違いないでしょう。

 

f:id:studioazca:20161107164600j:plain

メーカー(ブランド)の資本力があれば、広告宣伝費にお金を掛けられます。そして、ユーザーが総括する前に次の商品を投入して存在自体を淘汰させる。今まで繰り返されたルアーの歴史です。

 

f:id:studioazca:20160809174651j:plain


とか造形が少々変わっても、釣果には関係ないと思います。釣りには状況再現性は無いので、『この魚は、この色だから釣れたけど、この色だったら喰わなかった。』って検証もやりようが無いでしょう。

 

f:id:studioazca:20161107155139j:plain

では、どのようにルアーを選べば良いのか、45度上から目線でお答えしましょう(^^♪

 

f:id:studioazca:20161107155356j:plain

ルアーの重さはメインラインの号数で決めるべし 

ルアーの射出速度ってほぼロッドの角速度が決めるので、ルアー自体の運動エネルギーはルアー重量で決まります。もしも、摩擦抵抗や空気抵抗が大きい太いメインラインやリーダーで軽いルアーを投げたらエアーノットになりやすくなります。

 

 追い風ではなく向かい風にフルキャストで投げれば尚更です。

 

しかし、結びコブとガイドの抜けは、そんなに関係ない。僕はビミニツイスト+オルブライトノットでもトラブらないよ。

 

youtu.be

 

youtu.be

勘違いしちゃいけないのが、Kガイドでも絡まるからね。バリバスのSMPは、ガイドに絡まっても投げギレは、ほぼ発生しない。

 

運動エネルギーが高いと各種抵抗による失速の影響を早い段階で受けにくくラインを引っ張り出す力にヨドミが無いので、ライントラブルになりにくくなります。

 

僕の経験的に(4号と5号はあまり使ったことが無い)
PE3号なら30~60g

PE6号なら80~120g

PE8号なら90~150g

 

ルアーの搭載フックは、釣れる魚のサイズで選ぶべし

 

おてつさんのブログを見たら分かると思いますが、

ameblo.jp

『ラインが強力になって、リールやロッドも強化されたからルアーフックが折れたり曲がったりするようになった。』という見方も出来ます。

studioazca.hatenablog.com

 

↑こちらでも紹介しています。

 プラグ用のツインフックやシングルフックの話まで出るとややこしくなると思いますが、ルアー史をみても構造上はトレブルフックが今のところの最終形態であることには変わり有りません。

 

f:id:studioazca:20160827012643j:plain

何故なら、ルアーフックはシングルフックに始まり、ダブルフックとなり溶接技術が盛り込まれて現在のトレブルになった訳です。つまり、トレブルの進化形が昨今のシングルやツインフックであるなら昔のBASSERが作らないわけがありません。

 

f:id:studioazca:20160827012713j:plain

シングルフックとツインフックをトレブルと比較すると、やはり、トレブルの方がバランスが良いです。シーバスやBASSのプラグが未だにトレブルなのは、その為でしょう。

 

f:id:studioazca:20160827002201j:plain

ジギングの場合は、重量ゼロのフックが理想なので、出来るだけ軽くて強いフックになりますので、シングルがベストでしょう。 

 

シングルフックとツインフックの登場は一時的な退化であり、トレブルに対する問題提起(強度とか重量)だとオフショアの歴史家は、のちに今の時代をそのように分析するでしょう。

もしも溶接技術の向上か3Dプリンターとか技術革新か何かで、シームレスなステンレスのトレブルフックが普及したらツインフックやシングルフックは間違いなく用済みになるでしょう。なので、今は大きめのサイズのフックを搭載しとけば良いと思います。

 

f:id:studioazca:20160907180801j:plain

 少々、話が脱線しましたが、搭載させる推奨フックの大きさで選びます。

 

f:id:studioazca:20161107165206j:plain

ヒラマサが8KまでならST66の#2/0で十分だと思いますが、13K以上とか釣れる可能性がある場合はST66(76)の#3/0以上が必要かと思います。

 

f:id:studioazca:20160830123658g:plain

寸法的にサイズが合ってなくてシッカリとホールド出来ていないと、針は簡単に抜けたり移動したり折れたり曲がったりします。

f:id:studioazca:20161107165238j:plain

 

 

ルアーの長さはロッドの長さで選ぶべし

 

ルアーって全長が長ければ長い程、蛇行線が直線的になり間延びしますのでロングジャーク 向けですがショートジャークには向いていません。蛇行の途中でジャークが終わるからです。この時、ルアーが真横に向いているときもありミスジャークの要因になり一瞬のパフォーマンスよりも完走が重要である鈴鹿8耐のような敗者のゲーム的なヒラマサキャスティングでは、これは致命的な欠陥になります。

 


逆に全長が短いプラグはラパラCD7のようにキビキビ泳ぎますのでショートロッドによるショートジャークには向いていますが、ロングロッドによるロングジャークではアクションが暴れすぎて引き抵抗が大きくなります。(使用上、問題ないけど)

キャスティングデッキがあるミヨシではルアーを遠くに飛ばす為(あんまり意味ないけど)足元までキッチリ引く為にロングロッドを使います。逆に、胴の間やオーニングスパンカーが付いている船尾など取り回しの都合上、長いのが使いににくい場合はショートロッドがおススメです。ファイトも短い方がしやすいです。長いと、しんどいです。

僕の経験上と体感ではありますが220mmは8.0~8.6ftで、180mmなら7.6~8.0ftかなと思います。

 

船尾で使いやすい長さは、普通の遊漁船なら7.0~7.4ftですね。ルアーは140mmか150mmです。プラグは140mm以下になると飛び出しやすくなりますので、さらに短いのを使う場合はポッパーかシンキングタイプが良いと思う。

f:id:studioazca:20161107164027j:plain

↑僕が思う普通の遊漁船の船。大体、こういうのが多いよね。

 

f:id:studioazca:20161107164053j:plain

↑一番快適だった船

ジャークのやり方や引き方は個人差があると思うので、自分が使いやすいルアーの長さとロッドの長さを色々試してみることをおススメします。


studioazca.hatenablog.com

 この記事に書いてますが、ロッドの長さに対して使いやすいリールの巻取り量ってのもあります。なんでもギア比を高くすればいいってもんじゃない。

 

最後に、『ネメシスが優れている理由』

 

f:id:studioazca:20161026145602j:plain

 まず、木材が桐材だから搭載フックが大きいことですね。

 

f:id:studioazca:20160830123805j:plain

具体的にいうと、ネメシス220(金剛)は140~150gくらいですが、200gのプラグと同等のフックを搭載できます。

f:id:studioazca:20160830113616j:plain

 

 

f:id:studioazca:20160920190743j:plain

f:id:studioazca:20160907180741j:plain

この写真の180に至っては、幅広い重量のフックを搭載できます。

youtu.be

 

f:id:studioazca:20161107170953j:plain

コートが頑丈なので、ここまで使い込んでも大丈夫です。

 

Studio AzcAのFACEBOOK
(この文字をクリック)

 

広告を非表示にする