読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スタジオ飛鳥~俺の釣りがサブカルなわけがない!!

思うのは自由だけど、言うのは必ずしも自由じゃないのよん♪

リトリーブトゥイッチで青物を釣る『ゼニス〈ZENITH〉 零式改 ZEROSHIKI改 Z改54S-8』をチョット改造してBLISS【ブリス】アスナロⅢ・Ⅳ

f:id:studioazca:20170413105251j:plain

リトリーブトゥイッチとは、リールの巻きに緩急をつけてリトリーブだけでアクションさせるジギングです。

 

youtu.be

 

ワンピッチジャークの利点はスライドアクションで青物を誘うことが出来ることはご周知の通りです。しかし、船中見る限りでは最大の弱点は、あまりご存じないかと思います。

 

実は猫も杓子もワンピッチジャークの最大の弱点は、操作できる範囲が狭いっていう事。

 

目安として【水深+20~30m】

 

 

自慢のスライドアクションもラインを出しすぎると威力を殺されてしまうということです。潮流に寄りますが2回に1回は回収して落としなおさないとダメですね。

 

逆に【スパンカー流し+潮と船を同調させる操船】でバーチカルジギングでは、放出されるラインが最短になるので、非常に相性が良いと言えます。まぁ、近接戦闘的なジギングなんですな。

 

ところが、このリトリーブトゥィッチは操作がメチャクチャ簡単で放出したラインが※200mくらいまでなら疲れないです。おまけに、途中で回収する必要が無い場合が多いので手返しがよくて素早く全層探れますので索敵能力も高いです。

 

f:id:studioazca:20170413104633j:plain


※RYOBIのフィッシングサファリのRFOとバークレイのファイヤーラインならもうチョイいけると思う。(PEとはいえ一応伸びますので)

※200mまでっていう論拠は【200m以上の水深=中深場】なんで、PEの中でもより伸度が低いファイヤーラインが登場する為。

 

更に、リトリーブトゥィッチの利点は、始動が楽なので、慣性力を付けてからの各種派生ジャークが容易に出来るということです。減速したら、またリトリーブトゥィッチで慣性力を付ければ楽にジャーク出来ます。

※聞くところによると小学生低学年の女の子でも200gのジグが扱えるようになります。

 

やり方の注意点が一つだけあります。

それは、ラインの角度と平行にロッドを向けることです。つまり、リトリーブトゥィッチをするたびにロッドの穂先が曲がらないようにします。

 

これは、何故かというと、リトリーブトゥィッチによるアクションは小さいんで、少しでも動きをロッドティップに喰わさないようにするためです。なので、潮が効かないときや、スパンカー流しのバーチカルでは、出来なくはないけどちょっとやりにくいですね。

 

PEは低伸度でありますが、多少伸びるので放出するラインが長ければ長いほど、大きく煽るようなジャークでないとアクションが伝わりにくくなります。なので、ラインの放出は200mくらいで止めといたほうが良いと思います。

 

リトリーブトゥィッチのおススメタックルの紹介です。

(メーカー、世代、新旧問わず)

 

ラインは

何でも良いですから、ヤフオクとかで80%OFFになってるヨツアミのパワーハンターの3号か4号で良いです。

4号なら100mで750円です。300mでも2,250円ですね。僕だけじゃなくて仲間内でバリバリ使っていますが、レトロな感じに不安がある人はパッケージがカッコいいラインを使ってりゃーいいです。

 

 

f:id:studioazca:20170413113603j:plain

かなり安いのでリトリーブトゥィッチするなら300~400mの連結買いましょう♪

 

 

f:id:studioazca:20161218231225j:plain

リールは

RYOBI メタロイヤル5000フィッシングサファリ

新品:68,000円(当時の価格)

中古:7,000円~20,000円(程度が良いヤツ+部品取り数台を買おう)


このリールの凄いところは言うまでもありませんね。ちなみに、スプール自体にドラグが掛かるので、スプールごとにドラグ設定出来ます♪国内の釣りはコレで十分だと思います。

 

スピニングでハイギアードよりはローギアードの方が始動する際の負担が小さくなります。いくら店内展示の状態で巻きが軽くても現場では無負荷という訳には参りません。

負荷が掛かっている状態での滑らかさはRFOの右に出る者は未だにいません。

無ければ、PE3号か4号が300~400m巻けるリールにしとけば問題ないです。あんまりデカいとガイドスラップしてしまうので・・・バトル系なら6000番とかSSV系なら6500番が良いです。シルキーな巻きとか軽量化なんて要らないので、ローギアードで重くて頑丈なPENNリールをお勧めします。

 

ロッドは

ゼニス〈ZENITH〉 零式改 ZEROSHIKI改 Z改54S-8

新品:44,100円(当時の価格)

中古:10,000円程度(旧ガイドって・・・新ガイドの方が欠陥品なんですけど(笑))

f:id:studioazca:20161030105924j:plain

ロッドは長くてもメリットが一つもないので5ft台の短いのがおススメです。硬いか柔らかいかはお好みで。アスナロⅢ・Ⅳの製作者本人は柔らかいヤツみたいです。僕は、時折ジャークを入れるので動きが喰われにくい硬さが欲しいところです。

 

f:id:studioazca:20161030105911j:plain

僕は、タックルベリーの通販でたまたま見かけた『ゼニス〈ZENITH〉 零式改 ZEROSHIKI改 Z改54S-8』を素材として買っていました。

ヒラマサとファイトをする際にバット部分に張りを持たせたかったのと、口径が大きいスプールを使ってもガイドスラップしないようにバットガイド(チタンハイスピンダーの30と20)を廃盤ガイドながら名作のステンNガイドの40と25に換装しました。MNと比べるとフレーム厚いから剛性UP♪

 

f:id:studioazca:20161030110316j:plain

f:id:studioazca:20170413112912j:plain

気に入ったロッドが無いなら、チョイ足ししましょう♪

※現行のロッドがKガイド搭載で良いブランクスなら、MNやNガイドに換装すると劇的に良くなることがあります。

 

ジグの紹介です。

リトリーブトゥィッチに求めるジグの要件は2つです。

・よく沈む形状で厚みがあるボディー(キリモミ状態になりやすいスライド系はダメ)

・引き抵抗が小さい(バタバタ暴れない)

 

f:id:studioazca:20170413133145j:plain

↑ アシストフックの付け方の例です。リーダーがターバン巻いたみたいになったら試してみて下さい。

 

BLISS(ブリス) ASUNARO-Ⅳ(アスナロ4)150g 

新品:2,484円(税込)

中古:見かけない

f:id:studioazca:20170413120617j:plain

f:id:studioazca:20170325181849j:plain

f:id:studioazca:20161119152122j:plain

奇抜なアスナロⅢより汎用性が向上しました♪回遊性が高く中層にベイト反応がある状況の青物に強いです。

 

BLISS(ブリス) ASUNARO-Ⅲ(アスナロ3)150g

新品:2,300円

中古:みかけない

f:id:studioazca:20170325181832j:plain

f:id:studioazca:20161031160404j:plain

早いフォール主体で攻めるツナ系は、主にコッチを使っています。

 

あとは・・・

f:id:studioazca:20170413120601j:plain

黒羽(ハダ釣具店) holoholo ホロホロメタル 150g

新品:2,484円(税込)

中古:激安じゃない

アクションが小さいリトリーブトゥィッチは高速型のカウカウよりは低速型のホロホロです。

 

 

 

f:id:studioazca:20170413121418j:plain

ランブルベイト ハオリジグ

新品:分からん

中古:300~800円(地域差が激しい)

 

f:id:studioazca:20170413122714j:plain

MGクラフト スキルジグ102g~160g

新品:2,376円~

中古:300円~800円くらい??(昔のヤツが安い)

 

auctions.yahoo.co.jp

 

 

広告を非表示にする